お知らせ

2016/01/19
エーパック・ニワ加工工場(土佐清水市)で製造されているSODロイヤルのシールの特徴

弊社で取り扱っているSODロイヤルの金の笠(管理番号付)シールは丹羽免疫研究所で分析・検定し、エーパック・ニワ加工工場(土佐清水市)で開発当初から、厳しい品質管理のもとに伝統的な製法で造られる製品だけに貼付される信頼の証(マーク)です。しかし、ここ数年前より丹羽先生の考えで別の工場で製造されたSOD様食品にも金の笠のシールが貼られ、販売されているものがあるようです。
土佐清水市の工場で製造されたか、そうでないかを見比べる一つの目安が、まず金の笠シールの特徴にあります。

  • 管理番号は6桁
    ※土佐清水で製造された証明の通し番号となっています。
  • シール左部分に絵や記号が記載されている
    ※左部分の表示は製品管理の為、不定期に変わります。
  • 他の工場で製造された製品と比べ、原末の味や色、粒の大きさが違う場合などがある

1741view

次へ リストを見る